日々の生活に役立つ情報を発信しています。長野県上田市在住なので上田市周辺ネタ多め。

しばろぐ。

暮らし

行ったら買うべき!コストコのプレスンシールは便利すぎ!

09/21/2019

コストコに行っていろいろ見てたら楽しくて欲しくなっちゃう♪

そんなお宝豊富なコストコでも超人気商品のグラッドのプレスンシールはご存じですか?

何それ?使い道がイマイチわからないという方必見です。

グラッド プレスンシール

プレスンシールはコストコで黄色いパッケージにアボカドの写真、1セット3本入りで売られているのが目印です。

 

見たことあるけどなにこれラップ?と思っている方も多いと思います。

よくわからないから買ったことないという方も多いと思います。

しかしこのラップみたいな風貌のコイツ、ただものじゃないんです。

何がすごいの?プレスンシール

見た目ラップみたいな感じで、使い方もラップのように使えるのですが素材がラップとは全然違うんです。

f:id:shibalog:20190921163518j:plain

ラップより厚くて表面はデコボコしています。

そして片面が粘着力があるのでかなりピッタリとくっつきます。

f:id:shibalog:20190921163455j:plain

使い方もラップのような要領で、シートを引き出して箱を押さえてゆっくりと切れば簡単です。

f:id:shibalog:20190921163430j:plain

粘着力のあるほうを内側にしてください。

貼りなおせる

ラップだと一度失敗したらグチャグチャになってもう元に戻せない!ので一度の失敗でもう使い物になりませんが、(たまにラップでグチャっとなるとイライラしますよね(~_~;))プレスンシールの魅力は何度も剥がせるので失敗したら貼りなおせます。

中身がこぼれない

密封性が高く、ピタッと貼ればこぼれない!

蓋をしている感じです。

f:id:shibalog:20190921163402j:plain

グラスに貼ったプレスンシール、中にお水が入っていますが横にしてもこぼれません。

ラップだとこうはいきません。

f:id:shibalog:20190921163543j:plain

猫の缶詰にも貼ってみました。

綺麗にピッタリ貼れてるとやっぱり全然こぼれません。

お皿に入った余ったおかずなんかもプレスンシールを使ってピタッと貼っておけば冷蔵庫の中が食材でパンパンで、多少お皿が傾いてもこぼれずにすみます。

ラップだとたまに冷蔵庫の中でこぼれて悲惨なことになったりしますよね(^^;

コスパが良い

コストコで3本入りで1498円でした。

その時によって値段は多少前後するかもしれません。

コストコ以外にも、ネットで購入できます。

ちょっと高い?と思うかもしれませんが1本で約40メートルぐらいあるので、中々1本が終わらないのでコスパは良いと思います。

とにかく使い道が色々ある

プレスンシールは他にも色々使い道がありますよー。

粘着力があるおかげでラップとは段違いの密封性があるので、完全に真空状態を作るのは無理かもしれませんが真空状態に近い状態は作れます。

ポイントは密封したい素材をプレスンシールを貼り、素材中央の部分から空気を抜くように外へ向かって密封します。

冷凍保存にもぴったり

お肉や魚を密封して冷凍保存すれば鮮度が良い状態を保てます。

これがあれば冷凍焼けしませんね。

コストコで購入した大きいピザもこの通り。

ピタッとくっついて鮮度の良いまま冷凍できます。

f:id:shibalog:20181210154338j:plain

ラップだとこんなに綺麗に包めません。

一気に沢山密封したいものがあるときはこんな風に粘着面に素材を置いて、上からプレスシールをかぶせて一気に密封してしまいます。

綺麗に空気を抜くのがポイントです。

プレスンシールにマジックで日付や食品の名前を書いておくと便利です。

f:id:shibalog:20190126161702j:plain

その後はさみでカットすればかさばらずに上手く冷凍できますよ。

コストコのディナーロールもこの通り♪

f:id:shibalog:20190126161652j:plain

解凍するとふわふわのまま!

f:id:shibalog:20190126161850j:plain

子供関係に色々使える

子供の飲み物に、コップにプレスンシールを貼ってその上からストローで刺せば中身がこぼれないコップの出来上がりです♪

おむつを捨てる時もプレスンシールで包んで捨てれば臭いが出ないので旅行などに持っていくと何かと役立ちそうです。

リモコンカバー、スマホカバーにもなる

スマホでレシピを見ながらお料理するときに、プレスンシールで包めばキッチンでも水を気にせずスマホが使えます。

リモコンも簡単に包めてくっつくので食卓でリモコンが濡れないように、ペットのいたずら防止などに役立ちます。

f:id:shibalog:20190921175935j:plain

ラップとプレスンシールの使い分けは?

ラップでも十分の時もあれば、プレスンシールのほうが絶対良い時があります。

例えばハムやベーコンが少し余っている時、ラップだとちゃんと密着しないなあと思った経験はありませんか?

そんな時はプレスンシールの出番です。

柔らかいものやラップじゃうまく包めないないものはプレスンシールが活躍します。

弱点があった

プレスンシールの弱点は耐熱温度が100度まで!

なのでレンジには使えません。

レンジを使う時はラップですね。

安全性はどうなのか

粘着の部分て、食品について大丈夫なの?と心配になりますよね。

プレスンシールの粘着部分に使われているものはチューイングガムと同じ成分なので食べ物についても問題なし。

安心です。

最後に

プレスンシールはとても便利で使い勝手が良いので、一度使ってみると手放せなくなるかもしれません。

私自身もう何度もリピ買いしています。

コストコで見つけたら是非試してみてほしい商品です。

 

暮らし

2019/12/10

FODプレミアムは1ヶ月無料で見れるから使わないと損!

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)は、フジテレビの作品しか見れないと思われていることがありますが、そんなことはありません。 フジテレビが制作したドラマやバラエティ番組などが見放題なのはもちろん、映画や雑誌や漫画などフジテレビ以外の作品も楽しめるサービスです。 月額料金は888円(税抜)なのですが、初回1ヶ月無料でFODプレミアムを利用できる方法がありますので後で紹介します。 普通に登録してしまうと初回から月額888円かかってしまうので注意してください。 ポメさん FODプレミアムはどんな作品が見れ ...

ReadMore

暮らし

2019/11/29

おむつケーキで人気のベルビーベベで実際購入して良かった5つの点

おむつケーキの発祥はアメリカですが、近年出産祝いにおむつケーキを贈るのは日本でも定番になりましたね。 私は知人の出産祝いで何を購入するか悩んでいて、インターネットで色々探していきついたのがベルビーベベでした。 ベルビーベベはリーズナブルですごくかわいい商品が多く、見ているだけでhappyな気持ちになるような出産祝いがたくさんです。 店舗はどこかにあるのかな?と探しましたがインターネット販売のみになっています。 商品を手に取ってみることができないのは少し残念ですが、仕方ありませんね。 ベルビーベベの商品は日 ...

ReadMore

暮らし

2019/11/12

旦那の弟の嫁が嫌いな理由と対策を考えてみた

唐突ですが私は旦那の弟の嫁が嫌いです。 ポメさん そうは言っても一応家族という事で旦那の弟の嫁を好きになれるよう自分に言い聞かせながら数年間生きてきたのですが、やっぱり嫌いなものは嫌いということに気がついてしまったので、私は旦那の弟の嫁が嫌いという事実を自分で認めることにしました。 そもそもまだ旦那の弟の嫁ではなく、彼女だった時から苦手でした。 何故私は旦那の弟の嫁が嫌いなのか、どういうところが嫌いなのか考えてみました。 それは良い言い方に変えると、自分に無いものを持っているからです。 もくじ 旦那の弟の ...

ReadMore

暮らし

2019/11/2

NTT代理店カレンのキャッシュバックにつられて契約したその後

2018年のお話です。 筆者がまだ飲食店を経営している頃、お店の電話によくNTT代理店からソフトバンクからNTTに乗り換えないかという電話がかかってきました。 その中のひとつが株式会社カレンというところからで、いつもなら断っていたのですがもうすぐアナログ回線が無くなるが、今ならキャッシュバックがあるから乗り換えるとお得というカレンの人の言葉につられてついOKしてしまいました。(後で調べるとアナログ回線廃止は2025年頃が目安となっているのでまだ焦ることもなかったんです。) 実際私が払う金額はキャッシュバッ ...

ReadMore

暮らし

2019/11/1

友達がいない20代・30代独身が幸せな毎日を送る方法

20代・30代で独身、友達がいないという人は実は意外と多いです。 その理由は社会に出て地元を離れたり、仕事が忙しくて元々いた友達と疎遠にになってしまったりと理由は様々。 そもそも大人になるにつれて友達って作りにくくなってきますよね。 友達がいなくて悩んでいる方も多いと思いますが、むしろ本当に友達がいなくてはいけないのでしょうか。私は決してそんなことはないと思います。 私は10代のうちに地元を離れてしまったのもあり、周りに友達と呼べる人物はほぼいないに等しいです。(性格も悪いのか?(笑)) というか私の場合 ...

ReadMore

-暮らし

Copyright© しばろぐ。 , 2019 All Rights Reserved.